ケアフルホーム 10の約束

リフォーム 平塚

コンセプト

社長のことば

当社は8年前に、伝統的な日本家屋(社寺仏閣や農家の家)を得意として手がけていた(有)ソザック(旧礒崎建設)から、リフォームと福祉用具の分野を独立させて設立した会社です。
当時の我が社の評判はというと、「職人堅気の親方に任せておけば、確かなものをつくるから大丈夫」といった反面、「技術力はあるのですが、職人気質の棟梁に意見を言いにくい、なおかつ価格のわかりにくい」会社でした。
 そこで設立の際には、悪しき風土を廃止し、お客様との打ち合わせ、見積書や図面の書き方などすべてにおいて明細化、分かりやすくしました。
簡単にいうと、現場第一だった思想をお客様第一に転換しました。
そのことは、名刺の一番上にも「親切一番!」と書いてあり、創業当時の初心を忘れないようにしています。
おかげさまで、会社も順調に成長し、社員も増えてまいりました。
介護リフォームをきっかけに、ご自宅を全面的に任せていただく方も多くいらっしゃいます。
お客様の大切な「家」を長きにわたり任されるのですから、できるなら当社の若い社員にお任せください。
一生面倒みさせていただきます。多少の経験不足は、熱意と勉強と経験豊富な職人でバックアップさせていただきます。まずはお気軽にお声かけください。

社長の経歴

昭和42年7月12日生まれの蟹座のAB型の男の子ばかり3人の父親です。休日には子供と遊んだり、田んぼを耕作しています。

  • 新潟県三条市出身
  • 産業能率大学進学とともに上京
  • 三菱UFJ総合研究所にて6年間、経営コンサルタントとして、経営計画の策定、能力主義人事賃金制度の導入、事務削減マニュアル制作、CPU導入などの指導、講師を行う。
  • (有)ソザックに専務として入社、現場で墨付けなどの技能を身につけると同時に、二級建築士、宅地建物取引主任者、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員、震災建物応急判定士などの資格を取得。
  • (有)ケアフルホーム設立と同時に、代表取締役に就任するが、机に座っているのは苦手で、現場で汗を流している方が性に合っている。

他、伊勢原市青年会議所OB、伊勢原市第6分団消防団員、小学校PTA役員、八坂神社太鼓保存会、平塚法人会青年部など仕事以外でもがんばっています。

ケアフルホーム10のお約束

 1. 経費削減で少しでも工事を安く

チラシの回数・過剰在庫・ご成約プレゼント・工事割引クーポンなど、無駄なものにお金をかけません。

 2. しつこい営業はしません。
 3. 営業が契約から引渡しまで責任管理。
 4. 1万円未満の小さな仕事から1千万円超の増改築、新築工事まで誠実に対応。
 5. クーリングオフ制度導入
 6. メーカーショールームへのご案内。
 7. 工事前に近隣挨拶。
 8. 当社専属職人が施工。
 9. 最高10年の保証を発行。
10. 地元施工でお客様のそばにいます。施工後もすぐに駆けつけます。

ページのトップへ